複数呼出タイプについて