複数店舗管理について

複数店舗管理とは、1つのAirIDで複数の店舗のご利用ができる機能です。

 

※AirIDとは、Airウェイト・Airレジ・Airリザーブなど様々なオンラインサービスで共通に使えるログインIDです。
AirID(アカウント)について

複数店舗管理でできること

支店や姉妹店がある場合、店舗の追加と全店舗の一括管理ができるようになります。

※あらかじめ管理者権限が有効となっている必要があります。

店舗の追加方法

一度作成された店舗は削除することができません。新規店舗追加の際にはご注意ください。

店舗アカウントページ>右上の歯車のマーク>複数店舗管理をクリックします。

店舗情報の確認と変更方法

店舗アカウントページ>右上の歯車のマーク>複数店舗管理>詳細をクリックしてください。

※Airウェイトアプリからも変更ができます。

 

複数店舗管理についてのご質問

【Q1】支店のIDで、全店舗にログインできてしまう。支店のIDは、その支店だけログインできるようにしたい。

【A1】下記手順をお試しください。

 ①本店として使いたいAirIDでログイン

 ②右上の歯車のアイコン>ユーザー管理>支店のAirIDの「詳細」をクリックしてください。

 ③「管理者権限」をOFFに変更し、「ご利用店舗」の「設定する」をクリックしてください。

 ④ログインさせたい店舗にのみチェックを入れ、それ以外の店舗はチェックを外します。

 ⑤青い「設定する」ボタンをクリック後、「保存する」をクリックすると、そのアカウントの設定が適用されます。

 

【Q2】「管理者権限」をOFFにすると、Airウェイトで使える機能に差分があるか。

【A2】現時点で、差分はありません。

 

【Q3】今まで作成していた店舗同士を紐付けたい。

【A3】2016年8月25日以前に作成された店舗同士を紐付けて管理することはできません。新規で店舗を作成していただいた場合のみが対象となります。